読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぼ

楽問のすすめ

社会学 テクスト

ジェンダーの章を読んでいる。
平等にすると言っても何を基準としてそうするのかが問題となるだろうし、社会の中で過ごしていくうちに人は、男は男として、女は女として社会化していくそうだが、やはりそれだけではなく生物学的にも身体の構造の違いがある。
そしてその違いを人々が認識し、その違いごとに相応しいであろうと考えられる対応を、人々がその認識されているものに対してとることで、社会の中で男女の概念が生まれ、それがさらに社会の中で強化されているように思う。
つまり、ジェンダーが社会で強化される起因は生物学的な性差とそれに対する社会の中の人々の認識、評価、対応と考える。いまのところ。