読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぼ

楽問のすすめ

社会学史Ⅰ 社会学史Ⅱ レポート

両方提出した。

フーコーのいう監獄装置の働きによる現象は現代の日本でも自分がよう見聞きする中で知る事ができる。
自分は6歳の時、日本の教育システムについて強い懐疑心を持っていたのだが、その時に監獄の誕生を読んでいれば自分の考えの1つの解答が出来たと思う。
ただし、当時この本をもし見つけたとしても知らない漢字や単語が多すぎて本の内容は理解できなかっただろうけど。
次第に社会化するにつれて空白感はあるがそれなりに社会活動に参加する事ができていたと自分では思うが。